ジャポニカ学習帳

大体DMのこと @ragihi__

2017年使い続けたサザンルネッサンスについてのあれこれ

皆さんお久しぶりです。あけましておめでとうございます。2017年も終わってしまったので2017年使い続けてきたサザンについて僕なりにざっくりとリストとか採用理由とかまとめようかなと思います。

 

 

 

 

 

様はメモ帳に近い。もしこのデッキ使おうと考えてる変わり者の兄ちゃんがいたら、よかった参考にしてね。

 

 

 

 

 

僕とチームサザンオールスターズ、2017年の結晶です。

 

 

 

f:id:ragihi:20180101030532j:plain


2 x 予言者クルト
2 x 希望の親衛隊ラプソディ
4 x 制御の翼 オリオティス
3 x 黙示賢者ソルハバキ
4 x タイム1 ドレミ
4 x タイム3 シド
3 x コアクアンのおつかい
2 x ダイヤモンド・ソード
2 x 光牙忍ライデン
3 x 音精 ラフルル
2 x ミラクル1 ドレミ24
4 x 共鳴の精霊龍 サザン・ルネッサンス
2 x 時の法皇 ミラダンテXⅡ
2 x 赤攻銀 マルハヴァン
1 x パニッシュ・ホールド

 

 

預言者 クルト/希望の親衛隊ラプソディ

 

かなり重要な1コスト帯。早期のルネやシドやラフルルの着地、思ってる以上に多用するⅫ成長ルートの大事な一歩、中盤から後半における打点追加やドローのかさまし、何も引けなかった場合やメタリカNEXT対面におけるビートダウンプランの主力(2,3ターン目の一点が本当に大事!!!!!)、仕事は本当に多いです。

MtGでも0コストバニラの生き物がとんでもない役割を持っているようにこのデッキにおけるクルトラプソディはゲームを進めるにおける大事な一歩です。

そうはいえど500の生き物なのでまあ対面や盤面によってはゲーム開始直後に手札にあっても出さないことはありますけど今の環境だとあんまりないですね。中盤だと出さないってのはめちゃくちゃありますけどね。ドルマゲドンの1111破壊で溶けるしルネやソード等着地のタイミングで一緒に出しても同じ事できたりしますからね。

初手に合ったほしい一枚なので本当は5本欲しい。けど枠の都合上現在は4本に。序盤から終盤まで使う1枚だけどやはりバニラはバニラ。基本的にはシステムクリーチャーのほうが強いので6本目は必要ないと思ってます。

 

 

制御の翼 オリオティス

 

すんごいメタ枠。テキストといいパワーラインといいコストといいイラストといいうまくできた1枚だなあと常々思います。

パワーカードを押し付けてくる奴らに対する守り札。こいつないとバイクもメタリカもみんな取れない、もしくはすっごいきついゲームをやらされる羽目になります。もうほんとたいへん。

使わない対面にはそんなに使わないけどバイクとかに当たって初手にこいつがあるともうニヤニヤが止まらなくなります。先手フォースバイク?知らない子ですね。

バイクだけじゃなくメタリカの早期のバーナインやマルハヴァンの着地、NEXTのバトクロスとスクチェンギフトのケア、ロージアのサインやⅫチェンジ遅らせ・・・などかなり重要な仕事は多いです。

パワーも注目ポイントです、2500という謎の500ライン。ヤッタレマンとかそのあたりを処理できたりします。全く考えてなかったつらい生き物出されても「あれ?こいつティスで殴ったら消えね?」って気づくことはまあまああったりします。

使う対面には使うどころか使わなきゃ負けといっても過言ではないので常に4本取ってます。

 

 

黙示賢者ソルハバキ

 

滅茶苦茶器用なルーター。こいつは本当にすごい。たまに不可能を可能にしたりします。

この山における唯一マナゾーンを触れることのできる1枚。序盤に手札に混色かさばっちゃったからマナに置きたい、でも場に生き物出さなきゃこの後が辛い・・・って時に適当な白マナ置いてハバキ、置いたやつすぐハンドに戻して置きたい混色をマナにおいて後々のドレミやおつかいプレイを手助けしたりただ盤面増やしたいって時に実質一マナで出せたり序盤に置いたルネやダンテを拾ってゲームを終わらせに行ったりもう仕事はすごい多いです。

序盤には使わないカードをバンバンマナに置けるのは全部こいつのおかげです。100円のカードの仕事してないです。早くプロモ出ろ。

ただその代わりパワーは1000と貧弱なのでクルトと同じように何も考えず盤面だけ並べてターン返したりするとひどい目にあいます。なんか不思議な力おきてパワー1500になったりしねーかな。

枠の都合上3本だけど4本採用するのは全然ありだと思います。ここは好みなのかなぁとは思いますけど、やっぱり1ターン目に出るか出ないかが大きいなって今思いました。

 

 

タイム1 ドレミ

 

ハイパードリームカード。興奮と夢と日本の将来はこいつにかかってるって悟りさんに言われた夢を見た気がします。

青と白の2コスト1500、cipで1枚ドロー。たったこれだけのテキストに試合のすべてを賭ける者はいただろうか。

要はすべてのワンチャンスを作ってくれるルーターです。2ターン目にとりあえずで出しておいたり普通にマナ基盤にしたり人生かけたドローをしたり出来る使える子。

このデッキまともに使ったことある人ならわかると思うんですけど、「ここで〇〇引かなきゃ負け!!!!」ってことが頻繁に起きるんですよね。んでそのワンチャンを作ってくれるのがこいつです。勝利をつかめるように日々の生活に気を掛けていきましょう。友達にジュースおごってあげたりするのも効果的です。

もちろん2コストなのでルネの軽減に引っかかるしとりあえずで2ターン目に出してⅫ拾って「あれ?成長プラン取れるやーんw」って勝っちゃう時も多々あります。いや凄いんだって本当に!!!かわいいし!!!!マゲドンの1111破壊に引っかからないし!!!!ボスカツ剣?ぶっ殺すぞお前!!!!!!!!!!

4取らない理由はないです。NEXTにおける火の粉みたいなもんです。

 

 

タイム3 シド

 

妨害札。このデッキの中で一番強いカードはこいつなんじゃないか?って考える時がたまにあるぐらいには強いです。クルトの強さを倍増させてくれるのも、えっち。

だってよく考えてみてくださいよ。最速2ターン目に相手だけ呪文が2コスト上がる4000の生き物が殴りながら飛んでくるんですよ?すごくないですか?革命チェンジで出てくるからハンドの総量減ってないしとんでもないと思いながら刻んでます。

NEXTみたいな滅茶苦茶カードパワーの高い強いデッキ、普通こんな低カードパワーの塊だ勝てるわけないんですけどこいつのおかげで勝率がどえらい変わりました。先手取って1スタート2ターン目なんかプレイ1アタックシドチェンジで相手はメンデルも火の粉も打てなくなりますからね。何なら2ターン目に出す奴がオリオティスだったらバトクロス踏んでも出てこないんでもう凄い!!!!ハードラック?ワーオ!!!!こ〇りん許さん!!!!!!

4000のパワーラインなんで対面のメタクリサクるのにも一役買ったりします。まあ最近のそうゆうのってみんなパワー4000だったりするんで大体相打ちになったりするので悲しいです。最近の若いもんは・・・。

上記の理由とマナ基盤になったりもするので同じく減らす理由もない。4。

 

 

コアクアンのおつかい

 

中盤のドローソース。無いとドロソ足りなくてゲームの進行が辛くなりやすくなります。

昔ヘブンスフォースがメインだったころはフォースから出るセブ・コアクマンでしたけどフォースが抜けたのでコストが軽いこちらに。呪文になった代わりにドレミ24から打てるのが強み。なので1スタート2ターン目にドレミ24チェンジお使いここでⅫ引いたら勝ち!!!!!うおおおおおおおおおおお!!!!とかできます。そうじゃなくてもここで〇〇当てなきゃまずい!!!見たいなことも多いです。特にNEXT対面における先手取って1スタしたのにシド引けなかったけど相手もメンデル打てなかったって時にこれ打って死ぬ気でシド掘り当てに行ったりします。

青単色なのも強みですね、タイム1ドレミの2ターン目の着地に大きく貢献してくれます。

たかが呪文されど呪文。腐る時もあるので3固定。

 

 

ダイヤモンド・ソード

 

フィニッシャー。大体マナにおいて打つべきタイミングにハバキで拾って打ちます。

3コストの呪文なのでもちろんドレミ24やⅫから打てます。上から引いて無理やりごり通すことも多いのでいっぱい興奮しよう!

何度も言ってるけどダイヤモンド・ソードのテキストが付与された召喚酔い持ちやクリーチャーをアタックできないクリーチャーはクリーチャーにアタックすることができなくなります!

特に忘れちゃいけないことなので頭に入れておきましょう。

終盤にしか使わないにしろ無いとかなり困るので2本。

 

 

光牙忍ライデン

 

受け札兼除去札。めっちゃ働きます。マルハヴァンとのかみ合い世界一。

基本的には殴ってきた相手に対してプレイして一点ずらして1ターンのワンチャンを掴んだりします。主にバスターやNEXTとか。

ジョーカーズ、猿ループ、メタリカ、ステップル出してきたズンドコピエロ等に対してはコスト払ってプレイして横の生き物で直接殴ったりラフルルやドレミ24、シドで革命チェンジして除去します。このタップキル、本当に重要なのでこの山を使うのならばこの練習はしっかりやっておきましょう。

元は3本だったけど枠の都合により2本。本当は3取りたい。悔しい。

 

 

音精 ラフルル

 

フィニッシャー兼成長プランの要。

呪文をすべてシャットアウトしてくれる優しいみんなのママ。使いすぎると段々ラフルルの顔や体つきが性的に見えて来るとか、そうでないとか。

成長プランに重要な1枚。1スタートした後安全に1点刻みⅫへ繋げられるその姿、正しく未来へ羽ばたいていく少年少女達を優しく見守る聖母の様。

パワーラインもかなーーーーーーーーーり重要!場にいてハンドにライデンを抱えると洗脳センノーやヤドックなどもサクれるとっても強いママに大変身!同人誌みたいに洗脳にかかったりカエルの媚薬にやられたりしないのだ!すごーい!

安易に序盤に革命チェンジしちゃってルネの着地が遅れてしまった!なんてことも起きてしまうため注意しよう。

マナ基盤、いろいろな仕事があるフィニッシャーとの理由から3本。一時期2本にしてたけど個人的に引けずに負けといった試合が多く感じたため増量。

 

 

ミラクル1 ドレミ24

 

フィニッシャー兼器用な動きができる成長プランの繋ぎ。

cipでハンドから3コスト以下の青か白の呪文が打てるため頭並べて革命チェンジドレミ24からソード打って〆たり、序盤に革命チェンジお使いで場にⅫの種を置きながらハンドを整えたりできる偉い子。

一応パワー4000なのでメタクリをライデンでタップキルできたりする。

マナ基盤兼Ⅻの繋ぎ、1枚だとあまりにも都合がよすぎるという点から2本に増量。

 

 

共鳴の精霊龍 サザン・ルネッサンス

 

コンセプト。こいつに本気になってから人生変わった。

低コストシンパシー持ちの一気にドローできるブロッカー二点持ちの白いドラゴン。よくⅫにチェンジするけど余裕がある時はアタックドレミ24やシドにチェンジして返しのターンもう一回プレイしたりもあります。

説明不要。4固定。

 

 

時の法皇 ミラダンテXⅡ

 

フィニッシャー。こいつのおかげで山のカードパワーがやっとごまかせるラインまで増えました(?)。

ルネ、ラフルル、ドレミ24からチェンジできます。ラフルル24あたりで成長プラン取るのもよし、盤面伸ばしてルネプレイ横の生き物からドレミ24ソードルネチェンジⅫといった鉄板プレイもよし、コスト捻ってドレミ24cipソードそのままⅫチェンジといった漢のプレイもよし。ファイナル革命のロックテキストは相変わらず強い・・・。

盤面固めてラフルルチェンジorコスト捻ってラフルルプレイした後Ⅻチェンジしたときが数少ないこのデッキ使ってて安心できるときです。余裕があるようなら基本的にはこれを狙いましょう。

コストと枠の問題状2本。突っ張っていきたい人は3がおすすめ。

 

 

赤攻銀 マルハヴァン

 

ビックリドッキリメカ。受け札兼フィニッシャー兼アタッカー。

最初は悟りさんに教えてもらって試してみたらとんでもなく強かった1枚。

低コストのシンパシーを持ったブロッカー、横の低コストが死んだら起き上がって自身を含めた4コスト以上がサクられる時代わりに横の生き物をサクらせられるとんでもないバケモノ。

バイクやNEXTなどに対してほぼ無限に打点を受けきれる、相手の横になってるでかいのがいたらマルハヴァン2点入れた後横のオリオティスなどで相手の生き物に自爆してマルハヴァンアンタップ、アタック以下繰り返しでダイヤモンドソード無しで6点かそれ以上叩きだすことができます。要はオリオティスやクルトとかがいきなりWブレイカーになるんですよ?おかしくないですか?

しかも相手の過剰打点なんかもライデンNS→マルハヴァンブロックでさっき出したライデンサクるとマルハヴァンが起き上がってまた守れる、といったたった2枚だけで3打点受けきれることができるようになりました。

受けが脆いこの山にとってこれはとんでもなく嬉しい1枚。入れない理由が見当たりません。だってこれ入れるだけで今まで不利だったデッキのほとんどの勝率が1~3割近くも上がるんですよ????

なんならジョーカーズのダンガンオーと相打ちできるラインなのもすごい、これに気付いた時思わずマイケルジャクソンみたい声出ました。ポォウ。

受け札にもなるしビートプランもとれるしフィニッシャーにもなる本当に本当に強いです。過労死するまで使います。2000円以上の仕事をしてくれます。試してない人は是非!!!!

多くてもかさばるので2本で固定。

 

 

パニッシュ・ホールド

 

悟り神社長が教えてくれたビックリドッキリメカ二号。受け札兼フィニッシャー。

SBで二体タップ、コストは5の白い呪文。ぱっと見サザンには入らなそうな一枚ですけどバスター系統やNEXTのキル打点を一枚で結構受け止められるといったライデンではできない結構いい仕事します。

メタリカ対面においてビートプランを取り、相手がマルハヴァンをプレイしたタイミングでコスト捻ってパニッシュホールドをプレイしてマルハヴァン寝かして突っ切るなんてこともできますけど基本ライデン三枚目として考えてます。相手のマルハヴァンx2といった糞ムーヴを糞カードで返せるのが好きです。

正直ここは調整枠です。1コスト5枚目入れるもよし、タスリク入れるもよし、ライデン3枚目でもよし、いろいろ候補はあります。いろいろ試してみましょう。

 

ここで不採用になった1枚、今まで見かけたサザンのリストの中で絶対に入らない1枚を軽くまとめようと思います

 

奇石 タスリク

シド5枚目。40枚目悩んだらこれ候補。

 

絶対の畏れ 防鎧

オリオティス5枚目。バイクが糞流行ったら採用。弱いこと一つも書いてないのでルネ使うなら二枚は抱えておいて損はないです。

 

時の玉 ミラク

バイクとメガマグマケアになるけど殴れないのがなんかいやになって抜いた。他の札でケアは一応できてるしね・・・。一応持ち得。

 

魂と記憶の盾

確定除去。青白持ってて3コスト。触れないゾーンに飛ばせるすっっっっごいやつ。飛ばしたい奴がまた増えたら採用圏内。

 

スパイラル・ゲート

一時期使ってた受け札。コストが軽い!ラフルル使いまわせる!センノー飛ばせる!でも抜けたからそうゆうこと(?)

 

クイック・スパーク

トリガー持ち3コストの相手の6コスト以下全タップ呪文。ライデンの三枚目4枚目欲しくて探してたら見つけて、オニカマス寝かせるじゃねえか!!!!!って言って入れてた。当時回してたらそんなのしてる暇あったらⅫ三枚目入れたほうが強いことに気付いて泣く泣く不採用。NEXTに無意味なのとパニッシュホールドと違って盾から捲れないと渋いのも大きかった。無念。

 

攻守の天秤

初めて見かけたときは思わず「24チェンジしてこれ打ては速Ⅻチェンジできるじゃん!」とか言ってたけど確認したらできないって言われました。

普通に相手の安易な早期の永遠リュウセイやプチョヘンザプレイをなぜか少しケアできてるのが面白かったです。メタリカのマルハヴァンのケアとしてパニッシュホールドよりコストが軽く結構よかったです。受け札としては期待できないですけどアンタップできるのはいろいろ悪さできそう。


Dの牢閣 メメント守神宮

前は入れてたけど4コストなのが気に食わなかったし何よりも今の環境で必要性を全く感じられなくなった為抜けた。ミラーには強かったけどこのデッキを握る以上ミラーのことを考えるだけ無駄でありその思考に至る時点でその人は負けだと思っている。常に母数1は俺だ!と思って握らなきゃだめだと僕は思ってます。

 

ミラクル・ミラダンテ

こいつには偉いお世話になった受け札。ライデンハバキ見えたら宇宙、ドレミ24見えるとお使い打てる、タイム1やⅫ見えると人生を掛けた1枚ドローができる。結構ケアされやすくバイクを見て入れようとしてもマルハヴァンのおかげで勝率は十分とれてるので解雇。いつ使うかわからないため一応持っておこう。

 

聖鐘の翼 ティグヌス

墓地ソースの爆撃男がうざすぎて入れようとしたけどそのためだけに入れるのが渋く思えて入れるのをやめた

 

タイム2 ファソラ

ナカジマが教えてくれた爆撃男をケアできる3コストのパワー5000革命チェンジ持ち。ありかなと思ったけど入れたところで特に勝率変わりそうになかったのでやめた。

 

預言の玉 クルルト

殴れねえ1コストを入れるな

 

光牙忍ハヤブサマル

手打ちすることの無いだろうし、ライデンと受け止められる打点数が変わらないコンセプトがかみ合ってない1枚。もっと他に入れるカード思いつかなかったのだろうか。

 

Dの博才 サイバーダイス・ベガス

最近よく見るルネに入ってるゴミ。何で入れてるのか本当に意味が分からない。勝つ気あるのか気になる。というかそれ使うならもっと他にいいデッキがあるのではないだろうか。ルネにこれ入れてる人は是非ともそれらのデッキを使っていただいてもう2度とこのデッキを使わないでほしいと思ってしまうぐらいには入れてる理由がわからない。ドロソはルネやお使いで賄えてるし、受けとしてとらえてるならまだミラクルミラダンテのほうがコンセプトにかみ合ってるのではないだろうか・・・。

 

超次元 ガロウズ・ホール

馬鹿にするのもいい加減にしろ。

 

ハイドロ・ハリケーン

打てたらかなり有利に立てる1枚だけどコストが重すぎる。てか無くても勝てる。気付いてほしい。

 

シークレット・クロックタワー

お使い全部抜いてこれ入れてるリスト見たときはさすがに吐き気がした。もう一周回ってありなのかと思ってしまうぐらいには謎である。一回聞いた話では「ハンデス相手に手札のルネを落とされるのが嫌だからトップにルネを仕込めるシークレット・クロックタワーを採用した」らしい。ハンデス見るならハンドの総量増やせるお使いのほうが使い勝手が良くてよいのではないのだろうか・・・。トップにルネ置いたところで次のターンルネ着地する確証はないだろうし、ハンドレスの時上からこれ引いたらなんて言うつもりなんだろうか。僕なら壁に投げつける。もしこれが青白の生き物ならばなぁ

 

龍脈術 落城の刑

スパイラルゲートって知ってる?

採用した本人曰く「ハートバーンやダイスベガス、メメントモリ、センノーやデスマッチビートルを剥がせて自分の場にあるラフルルを使いまわせる」とのことらしい。

ハートバーンとセンノーはライデン、ベガスはラフルル、デスマッチは無視して頭並べる、メメントモリをケアする札入れるとほかのデッキ全般取れなくなる危険性があるためこちらは割り切り。大体普段山の中にあるやつでケアできている。入れてる理由が本気でわからない。

 

 

 

 

 

 

 

 

といった感じでしょうか。途中愚痴みたいになっててごめんなさい・・・。ノリで書いているからまだ書いてないのあるかもしれないけどそれは君の手で試してみよう!

 

 

 

 

 

それではまた。今年も1年よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとチームについてに思ったことなんかを書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年、振り返るといろいろあるけど一番はやっぱりサザンのおかげでいろんな人に名前を知ってもらえたというのと憧れだった調整チームが組めたというところだろうか。

恥ずかしい話、かなり前から調整チームというものには割とあこがれを持っていて、僕の中ではやはり原一派とHeaven'sDiceには特にあこがれていたところがあった。

強豪たちが集ってお揃いのチームロゴが入ったパーカーやポロシャツ着てメンバー内で秘密裏に練ったとっておきのデッキをCSに持ち込み勝ち上がり環境を作っていく。滅茶苦茶かっこよかった。

なんならHeaven'sDiceはチームロゴ入ったプレマとスリーブ作ってましたからね。マジで晴れる屋とかのMtGのチームみたいですっごいかっこよかった。

まあ同時に自分もそんなのできればなあなんて思ったりしたけどそんな行動力も実力も名声も人もあるわけなく、まあこれが普通かなんて思ってた。

それが気づいたら思い付きの一回限りのネタチームだったはずの3人チームが7人揃いみんなして真面目に一つのデッキを練って準優勝だけど三面一番好きな山で結果残せた、なんてことになってる。今でも現実味が少しない。夢だったのかなとたまに集合写真と入賞したときのリスト写真を見直すぐらいである。

正直何で7人も集ったのか理解できないし僕一人のわがままみたなものに付き合ってくれてて本当に頭が上がらない。よくみんな普通なら匙投げるようなデッキを一緒に考えてくれてるよなって思ってる。多分全員物好きなんだな。

僕が本格的にあ、これ調整チームになるかもと思ったのは悟り神さんがTwitterでダイレクトメールのグループを僕悟りさん阿保ちゃんの3人で作った時だった。あの時は出先なのに思わずにやけてしまってた。嬉しいんだからしょうがない。

そん時に「真面目にバカやって、やる時はばっちり決めよう」って勝手に方針みたいな何かを考えてた。まあ僕が集めた訳だし基本的には自分から行動してみようと思ってね。僕が憧れてたあのチームにはまず届くわけないけど何となく差別化しつつそれっぽいのにはなれないかなと考えてるうちにこんなこと思いついてたわけですね。適当ですけどこれ。他のとこほとんどこうかもしれないですしね。はは。

基本みんなでバカやってでもちゃんと常にルネの構築とか練れる、もちろんほかの山も練ったり話せたりする連中になれたらいいなって、それがちょうどいいかなって考えてのこれだった。ほかんとこはしらんけど僕は緩いと厳しいのボーダーラインを狙いたかった。緩いと馬鹿にされるし厳しいと人が離れるからねって。僕が馬鹿にされんのはいいけど団体単位になるのはダメだからね・・・。申し訳ないし。

んで結果ちゃんとそれが成せてるかなとは思う。僕としてはね。みんなありがとう。

ちゃんと名前も広まっちゃってしまった(?)し、試合のカバレージにチームメイトか載せてもらえたりした。今まで〇〇の人!って自分をアピールできるものが無かったからそうゆうのを作れてうれしかった。

ただビックリさせられることも多かったね。りゅーていさんには初対面の時卓に座ったら小声で「ルネかぁ・・・」って言われてしまったしすめらぎさんにも初対面が確かエレメントCSのサブトーナメントでNEXT使って対面座った時に「あれ?最近のサザンってドルマゲドン入ってるんですね」って言われた。さすがにビビった。

他のメンバーも各所で似たようなことがあったみたいだし、スーツ三面でCS行ったりサザン使い続けてたりブログ書いたりしたのが意外と大きかったんだなぁって感じたなぁ。なんかごめんね()

言い出しっぺの大してDMうまくない大手気取りにすらなれん無名の僕が勝手に中心になってやれ面接だやれ試験だよし次はこいつを面接するぞだとか好き勝手悪ふざけしてんのに文句言わず乗ってくれてる皆には本当に感謝しています。皆のおかげで憧れてた調整チームが組めて仲間に入れてもらえてるんだなって常々思ってます。

そんなこのチームが大好きです。もっと頑張って結果残して俺らはやりゃできるんだぞ、俺のチームメイトはすごいんだぞって言いたいなって思ってます。

僕自身行動が遅いポンコツでクソモブだけどそれでもやれるところまで頑張りたいなって思ってます、やっぱりデュエルマスターズに私生活の大体をつぎ込んでるから本気でやっていきたいし糞だゴミだいいつつもデュエルマスターズが大好きですからね。

2018年は自分の為にもチームの為にもお世話になった人たちの為にもでっかいとこで勝てるよう努力していかなきゃなぁなんて思ってます。頑張ってシオさん超えたいし。GPだって勝ちたいし。てか周りが強すぎる。

まあかといってあまり根詰めすぎるのも良くないっていうしこっちもいい感じのボーダーライン探しながら頑張りたいなぁ。なんて。

これで2017年に書きたかったこと大体書いたと思います。これ読んだ人はこのことあ忘れてね。てかよくここまで糞くだらなくつまらないの読んだね。もしかして君暇なの?

今年はもっと飛躍できるといいね。それじゃまた。

 

ありがとう

 

f:id:ragihi:20180101030541j:plain